マニアックス ブログ

物欲マニアックス(http://mamiax.k-arts.net/)のブログ版です。
たま〜に日記もありっすよ。
腕時計型携帯電話の夢 ふたたび・・
腕時計型携帯電話が日本でも発売していた事はご存知でしょうか?
携帯電話と言ってもPHSですけど。

2003年NTTドコモよりインターネット限定で発売した「リストモ」です。
リストモとは、「リスト(腕)」「モバイル(モバイルフォン)」から作られた造語。

残念ながら、NTTドコモはPHS事業撤退してしまい、最後の音声端末でした。
販売最後の方では、関東エリア限定で店舗販売されていたそうです。

実はこれ、物欲マニアックスやこのブログでも過去に書いてますが、持ってます。ってか今でも使ってます。

と、言っても現在NTTドコモはPHSサービスを終了しているので通話はできません。
しかし、同じPHS事業者であるWILLCOMと同じ方式のシステムであるため、WILLCOMと契約をすれば使用できます。
ただし、データ通信方式が異なる為、インターネットやメール機能は一切使えないただの電話になってしまいます。
自分はそれでもこれを使いたくて、通常の携帯電話と併用して使っています。
主にかばんに入れた携帯電話の着信に気づかなかった場合、転送先として使用しています。

リストモを使うと回りがすごく驚きます。
それがこれを使う醍醐味ですね。アハハ・・

さて、話が飛んでしまいましたが、その後腕時計型携帯電話は発売されていません。
ソニーがドコモのムーバでPreminiという超小型携帯電話を発売した時、絶対ソニーなら腕時計型も発売してくれると期待していたのだが、ソニーどころかどこのメーカーからも発売ならずでした・・。

<NTTDoCoMo Premini>

色々な国で、腕時計型携帯電話のプロトタイプが発表されたけれど、発売されたのかな?
確かサムスンだったっけ?通話は指輪型スピーカーを使っておかまちゃんポーズでの通話するやつあったんだけど・・。

どんなメーカーが作っても、リストモのあの画期的な通話スタイルを超える商品はないようです。
特許絡みかな?

っで、今回、韓国のLG電子より腕時計型携帯電話のプロトタイプが発表されたそうです。


詳細はこちら(ケータイWatch)

機種は「LG-GD910」で3GのHSDPAに対応したモデル。
1.43インチのタッチパネルを搭載しており、テレビ電話や音声認識機能、メール音声読み上げ機能
生活防水、MP3プレーヤーなどの機能を搭載する。

最新機能をたんまり盛り込んでいる。
ただし、2009年中に欧州で発売という事で日本では未発となりそう・・。
LGの端末を国内で販売しているドコモだけが頼みの綱です。

発売されたら絶対に買うつもりですが、通話スタイルはどういった風なんでしょうかね??
戦隊ヒーローもののようなスタイルは絶対ダメです。
かっこわるいどころか、通話内容丸聞こえでセキュリティーなんてありません。
せめてBluetoothヘッドセットにしてほしいな。


あのDS用マジコン「R4」 まだありますよ〜。
手に入れる最後のチャンスかも・・
| bobbybourne | ケータイ電話 | 11:32 | comments(256) | - | - | - |
法林岳之さんってauをひいきしてませんか?
法林岳之と言って、あぁあの人ね・・って思ったらあなたはケータイマニアですね(笑)
彼はImpressのケータイWatchの記者なんだけれど、動画コーナーで新型ケータイを紹介などもしている。
DocomoやSoftbank、時たまWillcomなんてやってはいるものの、彼は何かとauを紹介したがる。というか真っ先ににauの商品を紹介したがるように感じられる。
きっと全キャリアを使っているとは思うけど、おそらくいつも首からぶらさげているのはauが多いので、メインとして使っているのもauなんじゃないかな?
だからauの商品にすこし傾いているような内容が多い(勝手な推測だけど)
そのauでも、彼の中ではCASIOの製品をいつも強力プッシュしているようにも感じられる。
そして、2008年秋冬モデルの発表が全キャリア終了して、最初の一発目「法林岳之のケータイしようぜ!#22」の端末はやはりauのカシオ製エクシリムケータイだった。
auの発表会紹介で、全機種おおまかに説明する「#20」でも最初にカシオ製を紹介。
動画の中で、法林岳之が「個人的にも気になっている」とも言っているだけあってau+カシオが好きなんだろうね。

もっとマニアックな機種を紹介してよー!
以外とマニアックなのはサラ〜っと流されちゃうんだよなぁ
| bobbybourne | ケータイ電話 | 21:49 | comments(4) | - | - | - |
iPhoneでいくつかの疑問
いよいよアップルのiPhoneがソフトバンクから発売されますねー。

発売日は7月11日。
そこで思ったのだが、他のスマートフォンで携帯キャリア独自のEメールサービスが利用できないパターンが多いけれど、iPhoneはソフトバンクのY!メールに対応しているのかな?

また、販売方法はどうなるのだろう?
ソフトバンクショップだけで販売という噂はあるけれど、スーパーボーナスで最低支払額は一体どれくらいになるのだろうか?
ってかそもそも特殊すぎてスーパーボーナス適用外って可能性すらある。
そうなるとほんとに10万円出して買わなきゃいけないなぁ。
って言っても割賦払いには対応してくれると思うけど、単純に24回で買うと毎月4166円かぁ・・。本当にこれ必要か??って思ってしまう。

電話として絶対に使いにくいと思うし。
数々のスマートフォンを使ってきた俺だから、タッチパネルだけに電話なんてほんと使いにくいと思う。でもほすぅい〜!

素直にケータイはケータイ。
iPodはiPodってのも手かなぁ。
■Apple iPod touch32GBMB376J/A
iPod Touch 32GBも出たし、iPhoneは16GBだから音楽や写真、動画が楽しみたいならぜったいこちらがいいね。

とにかく仕様が楽しみです。
| bobbybourne | ケータイ電話 | 14:06 | comments(2) | - | - | - |
電子マネー「iD」を取得
NTTドコモと三井住友のケータイクレジットである「iD」を取得しました!
NTTドコモではDCMXminiという銀行口座引き落としで毎月約1万円まで使えるお手軽電子マネーの「iD」をやっていますが、やはり限度がある限り電子マネーは使いづらいと思い、それならと思い新しいクレジットカードを作りました。
とはいえ、NTTドコモが発行している「DCMX」はなんだかしゃく(おいおい・・)なので三井住友VISAカードを発行してもらいました。

クレジットカードの発行とほぼ同時期にケータイから利用できるアクセスコードをアプリをダウンロード後に登録したらもう使えるようです。

実際店の人に聞きながら使ってみました。
なんとあっさり・・。iD決済が完了した「ピロ〜ンピロ〜ン♪」の音と同時に支払い完了。
まったくのキャッシュレスで、ケータイかざしただけ。
これって使いまくりそうでヤバくないっすかぁ?
まぁそれが狙いなんだと思うけど・・。

こんな便利なiDだけど、どうやら一度の決済は1万円以下という決まりがあるらしく、1万円を超えると決済はできるけど暗証番号の入力や場合によって名前を書くというスピーディーな決済とはいかなくなるようです。
とはいえ電子マネーは小額決済がメインなので非常に便利です。

ただ、イーモバイルのケータイに変更しようと思っている俺としては、NTTドコモでしたiDが使えないという不便さはありますけどね。
まぁイーモバイルはフェリカを塔載してないのでどちらにしてもダメですが、iDがもう少しオープンなプラットフォームにしてくれるとうれしいなぁ。
せめてauやソフトバンクでも利用できるように・・
| bobbybourne | ケータイ電話 | 15:03 | comments(2) | - | - | - |
リストモを修理に出した
NTTドコモの腕時計型ケータイ電話「リストモ」を修理に出した。
リストモとは腕時計タイプのケータイ電話。正しくはPHSで、腕時計に取り付けたまま話す方法と、2つのリリースボタンを押す事で簡単に腕から外す事ができ、通常の電話スタイルで話す事ができるアイデア商品として2003年にネット販売限定で発売された製品だ。発売元はセイコーインスツルメンツ。
発売日の初日は、発売開始からおよそ10分で即完売してしまった製品だが、混雑してまったく画面表示できなかった人も多かったのにもかかわらずなんとその初回ロットで購入できてしまってから早4年を経過し、5年になろうとしている。
でも不思議な事に後継にあたる製品が一向に発売しない。
NTTドコモ時代の「Premini」のような小型製品が出せるのであるなら携帯電話でも作れると思うし、当初バッテリーの問題でPHSになったといわれていたのだがそれもある程度解決できるのでは?と思うが出ない!!!!
ご存知の方はいると思いますが、NTTドコモのPHSサービスは2008年の1月7日でサービスを終了する。
そう、今日が12月30日なのであと8日しかないのだ。
日本が作りあげた技術がなくなっていくのはさみしい気もします。
あとPHSサービスをしているのがご存知ウィルコムのみになってしまいましたね。
自分の使っている「リストモ」も現在はウィルコム契約で使用していますが、高速ハンドオーバーができないので移動時はほぼ無理、それにウィルコムに以降するとブラウザーやメール機能も使えなくなってしまう。
それでも「リストモ」が使いたい。使いたい。使いたい!!

でも最近はバッテリーは一度通話したら切れてしまうほど寿命がきてしまっていたので、NTTがサービスを終了する前に修理に出す事にしました。
「リストモ」あバッテリーが内蔵型となっているので自分では交換できないようになっている。
ついでにボディーも一新したいので交換も依頼しました。
ACアダプターも故障していたので購入。腕に当たるシリコンパットも2セット購入。腕のサイズに合わせるためのアタッチメントも変色していたので交換。
全部あわせると3万円を超えてしまいますが、それでも使い続けていたい製品です。

なんたて「ゴツイ時計だね〜」
「これケータイなんだよ」
「うっそーぉ!どこのケータイ??」
「ドコモが出してたんだよ。でも今はウィルコムで契約してる」
「どうやって話するの?もしかして腕に向かって話しするの?」
「違うよ。こうやって外せるんだよ。ほれ普通のケータイと同じように話せるでしょ」
「わぁ〜凄い!!」「ねえねえちょっとこれ見て!ケータイなんだって」
「うっそ〜〜!」
むふふふ・・モテモテです。
っていう自己満足感はたまりません。
俺はアホか・・






| bobbybourne | ケータイ電話 | 18:21 | comments(1) | - | - | - |
ワンセグのアンテナを勘違い
携帯のアンテナってDoCoMoで言うのであればFOMAからほぼ全機種(東芝製とNECのデュアルネットワークN2701など一部を除く)がアンテナ内蔵となっており、auやsoftbank製品も3Gになってからアンテナが伸びるタイプのケータイってほんと見なくなりましたよね。
でも、ここにきてワンセグチューナーのアンテナとして最近またアンテナ搭載されている機種が増えてきました。
若い人とか、メカに強い人ならこれがワンセグ用のアンテナと分かっているのだが、まれ〜に通話でこのアンテナを伸ばして話をしているオバカさんを見かける時があります。
「もしもし、それは電話用のアンテナではないですよ」と教えてあげたいくらいです。
でもアンテナって内蔵より伸びるタイプの方が感度は正直いいんですよね。
今ではネットワークがしっかりしているのでそれを意識しませんが、ケータイにデコレーションしているようなハデハデ状態の方は障害あると思いますよ。
だって内蔵しているアンテナの上に反射するものキラキラと付けているんですから。
| bobbybourne | ケータイ電話 | 16:45 | comments(2) | - | - | - |
携帯電話で相手の声がどうしても聞き取れない時に
2ヶ月くらい前からNTTドコモのF904iを使っているんだけどちょっと気に入らない点がある。
それまで高音質が売りのウィルコムを使ってきたから余計に思うのだが携帯電話はとにかく音が悪い!
まぁそれは覚悟していたんだが、受話音が異常に小さいのが気に入らない。
考えてみてくれ。携帯電話って話すのがメインなのにその他の機能は進化しているのに通話に関しては進化は止まっていないだろうか?
まして話に肝心な受話音量が小さいって致命傷じゃない?
特にこのF904iはそういった点で某掲示板でも書かれていました。
みなさんの携帯電話の受話音量ってどうしてますか?
おそらく最大にしていると思います。
耳が遠い人もいるわけだけど、そこまで対応しろとはいわないからもっとボリュームが上げれてもいいのではないだろうか?
大きいと思えば通話中でも変更できるわけだし、大きすぎると感じるよりも小さいと感じている人の方が絶対多いはず。
聞こえないと自然にこちら側は大きくしゃべってしまうらしく、逆にこちらを小声で話せば相手が大きな声でしゃべるという裏技もありますがそれでも聞こえない。特にauからの電話が・・。
こんなときはこうします。
ハンズフリー機能がついた携帯電話は比較的多いと思うのでそういったモードに変更すれば背面ないし受話器から巨大な音が出てきます。
そのボリュームを少し下げ、マイクから少し、相手に伝わる声を大きすぎないようにすればばっちり聞こえます。しかも騒がしい場所でもね。
ただし周りにも聞こえてしまう可能性はあるのでそこらへん注意しよう。
| bobbybourne | ケータイ電話 | 22:47 | comments(4) | - | - | - |
ドコモ2.0>どこもにいてんぜろ>ドコモに移転ゼロ
携帯電話で未だトップのNTTドコモ。
国内シェアを50%以上持つ携帯事業者は世界的に見ても珍しい現象だ。
日本人は価格よりも性能に拘る性質がありいい物を求めたがる。
安かろう悪かろうのイメージが強いのだ。
しかし携帯電話市場で考えてみよう。
NTTドコモのサービスエリアとauのサービスエリアに差はどれくらいあるだろうか?
2.5G(cdmaONE)との互換性がある基地局の為auの方が上でドコモはやっとFOMAでサービスエリアが100%になったばかりだ。現状同じと考えていいと思う。
ソフトバンクはボーダフォン時代の設備投資が控えめだった事もあり今、急速にサービスエリアの拡大といわゆるエリア内の穴を埋めている。
端末に関してはNTTドコモは型番(904iとか)でこの型番以降なら使用できるというわかりやすさはあるが、auやソフトバンクから比較するとハイエンドモデルとしてのレベルは低い。
サービスは904iより2番号持てるという新たなサービスを開始するが、主な需要は法人レベルで個人レベルでは必要ない。
その他のサービスで言えばどこでも同じようなサービスで、価格は圧倒的にソフトバンクが安い。
にもかかわらずNTTドコモにこれだけのシェアがあるのはなぜだろう。
そう、ブランドだ。
日本人はブランド好きだ。世界のブランドバッグなどブランドメーカーは日本市場を非常に大切にしている。
日本がなかったら倒産しておかしくないとも言う人もいるくらい日本人はあほみたいにブランド品が大好きなのだ。
とはいえ、最近のau人気で携帯電話ナンバーポータビリティーによりかなりの数がauへ移転している。またソフトバンクもブランド志向でなくサービス志向で低価格で移転も増えてきている。
auへの移転がここまで多くなっているのもauが作り上げたブランドイメージによるものでここにもブランド好きな日本人が出ている。
対してソフトバンクはダサイ、カッコ悪い、安っぽいというイメージがまだありブランド好きな日本人にはまだ受け入れられていない。
日本で商売するにはそれだけブランドイメージが大切って事だ。
さて、そんなドコモも黙っちいない。
904シリーズで反逆すると宣言しCMで知っている方もいると思いますが「ドコモ2.0」たるものを発表した。
国民半数以上のシェアを持つ事もあり、ユーザーの現象どうしても免れないのは仕方ないがみすみす黙ってる事もない。
新たなサービスをいくつか発表して逆に他社からドコモに移転を望んでいる。
Web2.0から各社で○○2.0って名前が出ており、いわゆる流行言葉的な「ドコモ2.0」だが、・・しかしドコモは気づいていないかもしれない「ドコモ2.0」に実は別のメッセージが組み込まれている。
漢字変換で「どこもにいてんぜろ」と入力してみてほしい。
一発変換ではないが、なんと「ドコモに移転ゼロ」となる。
アハハ・・
| bobbybourne | ケータイ電話 | 15:23 | comments(1) | - | - | - |
ソフトバンクにしようかな
またまたソフトバンクの話題です。
25日、ソフトバンクから春モデルとして計14機種が発表されました。
それと同時に980円で21時までソフトバンク間通話無料の「ホワイトプラン」にオプションとして「Wホワイト」というサービスが+980円で追加できるようになるそうです。
これは過去のゴールドプランやホワイトプランを発表した時より事件です!
何かと比較されがちなウィルコムで比較してみましょう。
2,900円でウィルコム間通話無料+メール無料、他社への通話は13.xx円(固定電話は30秒10.5円)でおよそ30秒13円です。
それに対し、ソフトバンクのホワイトプラン+Wホワイトで1960円、定額はソフトバンク間で21時までだが、定額外の時間と他社への通話も30秒10.5円なのだ。
なんと無料とか同社間の定額とかいうそんな事の差ではなく、他社への通話が激安になったのです。
これは驚きです。
例えばauで見て見ましょう。
WIN端末用プランLの基本使用料 9975円であっても30秒12.6円です。
もちろんこの料金には無料通話分がこの中に含まれているし、その他割引サービスは受けられますが、ソフトバンクは1960円でそれより上のサービスを安い通話料金で話ができるのですよ。
これはこれまでソフトバンクで定額する相手がいないという概念にこだわらず、普通に携帯電話としてかなりお得なのです。
これでソフトバンクにユーザーが流れるのは間違いないです。某サイトでもかなり話題になっています。
特に自分はウィルコムを長年使ってきましたが、今回はまじやばいと思います。
ウィルコムはこれまで2,900円の定額プランで携帯電話や固定電話への通話もお得と言ってきましたがそれがソフトバンクのWホワイトによって完全に封じ込まれてしまいました。
あとは24時間ウィルコム間無料という単に定額を目的としたユーザーにだけしかメリットはありません。
そしてウィルコムはEメールが完全に無料という事くらいです。でもこちらもWebを使う方なら「パケットし放題」に入るわけですからそれほど魅力ではないのかもしれません。
そしてWebに関してもウィルコムは最大128kbps(W-OAMでも200kbps程度です)
ウィルコムはトラフィックに影響はされにくく、70~100kbpsは常時出ますが、ソフトバンクのHSDPAの下り最大3.6Mbpsという速度には太刀打ちできません。
強いて言えば、ウィルコムではオプションでPCとの接続による通信も定額にできるプランがあるという事です。
でもそれだともっと512kbps出る高速の通信専用カードの方がいいと思う。
そして端末の違いです。
ウィルコムは年間5台も出ればいいです。
しかもその中でまともに使えるモデルは2機種程度で、後はビジネスモデルやWebもできないシンプルすぎるシンプルモデル。カメラのないシンプルモデルばかりです。
それに対し、25日発表された最高モデル911Tでは、ワンセグ+ブルートゥース+フェリカ+3型WVGA液晶+AF付き320万画素カメラ+GPS+内蔵メモリー1GB+高速通信HSDPAとハイエンドと呼べるハイスペックです。
に対し、ウィルコム音声端末では2005年末に登場したWX320K以降音声端末のハイスペックと呼べるモデルはありません。
しかもWX320はブルートゥースは塔載するものの、130万画素にもかかわらに30万画素レベルの画質でしかないカメラと別料金の音楽プレイヤーとビデオレコーダー・プレイヤー、ドキュメントビューワー程度です。
こんな機能はほとんどの携帯電話に塔載されている機能で自慢でも何でもありません。
オマケに通信も128kbsでW-OAMに対応していないです。
22日に新型端末が発表されましたが、またもやシンプル路線でハイスペックと呼べるものがありません。
その間、スライド式キーボードのW-ZERO3などが発売してきているが、あくまでもこちらはスマートフォンであって電話と考えにくい点があります。
こちらもウィンドウズモバイルは入っているものの、その他の機能は大した事がないのは現実です。
新端末やハイスペックなモデルがでないもどかしさ、遅い通信速度などもうたくさんです。
長年ウィルコムを使って進化を楽しみにしていましたが、今回の新製品発表とソフトバンクの発表で完全にさめてしまいました。
とりあえずここらで見切りをつけようかと思っています。



| bobbybourne | ケータイ電話 | 14:45 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
ソフトバンクへの批判が多すぎです。
ソフトバンクモバイルから月額基本料980円という「ホワイトプラン」が登場して1週間経過した。
各コラムなどで批判を浴びまくっている。
なんだかソフトバンクという会社に対してのいじめにしか感じなくなってきた。
月額2880円で0円という昨年末の広告で注意を受け、自分もそれで0円というのはちょっとおかしいんじゃないか?と疑問もあったが、auの無限繰越とかドコモのなんちゃらだってそれなりにカラクリが多いサービスがあり、似たような事をしている。
ただみんなソフトバンクが気に入らないだけじゃないだろうか?
今回980円プラン。しっかり夜9時までならソフトバンク間の通話・メール無料と非常にわかりやすい。
そしてどんなキャリアであってもインターネットなどのパケット通信やメールには別途基本料「iモード使用料」「EZweb使用料」がかかる。これを「980円でおさまらいからくりだ!」と「おかしい」という方がおかしい。
通信基本料が別途必要なのは当たり前だからだ。
y!ボタンを押すとこれらが自動契約されるのは事実、確かに確認もなしで使えてしまうのでこれはこれで問題だが、結局それを把握していないユーザーが悪いのだ。絶対使いたくないのであればロックでもかけておけばいいんじゃないだろうか?
何でもソフトバンクの責任にしてしまうのは単なるいじめでしかない。

ただ端末の売り方にはちょっと問題があるかもしれない。
新スーパーボーナスという高額な端末を分割払いで売るという方法だ。
確かに日本市場ではインセの問題で0円端末がゴロゴロしている。
でも契約している人に対してはどうだろうか?
長年使っているにもかかわらずころころとキャリアを変えて新規契約する人の方が安く端末が買えてしまうというのはそもそもおかしな話ではないだろうか?
使ってあげているんだから端末を安く提供してくれると言うほうが正しい考えではいだろうか?
正直自分自身をソフトバンクの新スーパーボーナスで端末を買うのは気が引ける・・。
しかし2年という期間を使えばかなり安く買った事となる。
本来の長く使ってくれた人にはそれなりの還元をし、ころころと契約を買えてしまう端末泥棒には高く売る。これが本来の姿じゃないだろうか?

今回のホワイトプランは新スーパーボーナスが必須ではない。
自分がソフトバンクないしボーダフォンの端末を持っていればそれを使えばいい。
また、一部の店舗ではスーパーボーナスでない金額で販売している店舗だってあるのでそういったお店で購入すればいい。

自分もソフトバンクはデジタルフォン・J-フォン・ボーダフォン時代からこのキャリアは好きじゃない。
でも単なるソフトバンクだからという理由でいじめになるコラムばかり見させられていると逆にソフトバンクが好きになってきた。
今、真剣に購入を検討している。
| bobbybourne | ケータイ電話 | 15:09 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE