マニアックス ブログ

物欲マニアックス(http://mamiax.k-arts.net/)のブログ版です。
たま〜に日記もありっすよ。
レクサスのセキュリティー
友達のレクサスGSが車上狙いにあってしまったようだ。
金銭的大きな被害はないようだが、金銭的にはほとんど被害にはあっていなようだが、思い出の品が多数盗まれてしまい、盗んだ人にとってはまったく価値のないものばかり。
それでも盗まれた人にとってはお金で買えないものが盗まれてしまってほんとショックのようです。
車両はレクサスGS 450h
ちょうどその日も載せてもらったばかりで、途中から別行動となったのだが、その後に車上狙いにあったようだ。
車両はリヤガラスが割られただけで、ナビとか純正として作られているのでそこらへんは被害はない。
ただ、リアシートの足元に置いてあったエルメスのカバンが盗まれただけのようだ。
エルメスというと聞こえはいいかもしれないが、ジムに通う汗まみれの服が入っているもうボロボロでお金にならないようなカバンだったという。
ただ、その中に大切な思い出の品が入っていたようだ。

レクサスのセキュリティーは、車両のドアが開けられた際に鳴るセキュリティーアラームだけでなく、衝撃でも感知するそうで、ホーネットとかそこら辺のセキュリティーのように誤作動が頻発するような設計ではなくなかなかいい作りになっているようだ。
しかも強い衝撃が加わるとアラームが鳴るのはもちろん、衝撃が加わった事をケータイのメールに送信してくるというものらしい。
ホーネットとかそういったものもあるけど、ああいった後付セキュリティーアラーム自体俺はおかしいと思う。
まず、設定する時にアラームのスピーカーから音が出てそれでどんな設定か把握できるのだけど、そういった設定でも音が最大状態。
設定で本人が認識すればそれで問題ないのになんでそこまでボリュームMAXなん?
それにこれはミュートかける事は可能だけど、普通にアラームをオンにする時、確認音が、コンコン!って鳴るんだけどこれも本人がわかればいい事なのにいちいちボリュームMAXでうるさい。

っで、車両は出先で地下のパーキングに駐車していたんだけれど、車両からのメールが来てすぐに向かったんだって。
そしたらその駐車場の出口で「車がでます!ご注意ください」の言葉と回転等がまだ動いていたそうで、犯人が逃げたばかりだったようだ。
まぁ取り逃がしてしまったのは仕方ないし、変に遭遇しても今度は命が危ないんだけど、ほとんどリアルタイムに近い状態で把握できるのってすごいなぁと思いました。
俺もかつて車上狙いにあった事あるけど、かなりへこむんだよね。
なんか盗まれたのもショックだけど、知らない誰かに入られたって事が気持ち悪くって。
まぁレクサスはあまりにリアルタイムなので車両には入らず、割ったガラス窓から手をつっこんでカバンを盗んだだけみたいで中には入られていないみたいだが、それでも気持ち悪いね。
みなさん。車上狙いには十分注意してくださいね。



CLIFFORD(クリフォード)セキュリティーMATRIX(マトリックス)RSX3.5双方向...
カーセキュリティーは双方向通信可能なリアルタイムで状況のわかるこのようなアラームにしましょ。
| bobbybourne | 自動車 | 14:28 | comments(245) | - | - | - |
ビクター カーオーディオ市場から撤退決定
先日このブログでお知らせしたビクター(JVC)のカーオーディオ市場より撤退の噂が本当になってしまった。
確かにカーオーディオ市場は縮小傾向にあり、カーナビ市場が拡大しているなか、ビクターではカーナビを発売していなかった。
ビクターは今回の発表で兼ねてから噂のあったビクターとの経営統合とは関係ないとしているがあ、これだけ噂になるって事はほぼ間違いなくケンウッドと統合されるんだと思う。
なんか去年のソニーの撤退に続き今度はビクターとは何とも残念にしか思えない。
ここのところカーオーディオを発表していないパナソニックが今度のカーオーディオ撤退し、カーナビだけを発売していくと思えるのは俺だけか?
イクリプスも最近ニューモデルというニューモデルは発売していないし、ここもナビだけになるか??

■あやしいドリンク ドリンクマニアックス
■今すぐ欲しい物欲への道 物欲マニアックス
■今度の休み、フルーツ狩りしよう! Let's go! 味覚狩り
| bobbybourne | 自動車 | 16:11 | comments(3) | - | - | - |
ビクター カーオーディオ撤退ってほんと?
ビクターのカーオーディオ関連のホームページを見ているとどうも生産終了品が目立つ。
新製品発表もされておらず、カテゴリーでは全て生産終了となっているのもある。
これはもしかして・・と色々検索してみるとどうやらビクター(JVC)がカーオーディオ事業から撤退と一部で噂がされているようだ。
一部の店舗で聞き込みをすると「撤退するそうですよ」という言葉も返ってきたという。
カーエレクトロニクス部門撤退というと、記憶に新しいのが、昨年の春にソニーが撤退報道されており、カーオーディオ・カーナビが販売終了された。
しかし海外ではそのまま継続販売するとの事だった。
海外ではポータブルカーナビでメモリータイプの小型液晶搭載のシンプルナビが主流なようで、日本でも少しずつ浸透してきている。
ソニーは撤退発表から1年でこういった海外でメインとさえるポータブルシンプルナビを日本で投入し、復活とまで言わないが発売している。

しかしビクターの場合はどうだろう?
ビクターではカーオーディオ事業はしているが、カーナビの開発はされていない。
ショップにはカーオーディオとしてもコーナーすらない設けていない店舗も非常に多く、良い製品を出しているにもかかわらず受け入れられていないのが現状だ。
例えばDivX再生が可能なDVDレシーバーにUSB端子によるメモリー再生。CDレシーバーにUSBメモリーレシーバー。ボディーカラーに多彩の色を用意したり他社にない製品展開をしてきている。
とはいえ、これまで業務を継続してきたにもかかわらず中止せざるえないのはなぜだろう?
それはカーオーディオが売れないからじゃないだろうか?
ビクターだけではない。
パナソニックもカーオーディオとしては人気がない。
こちらも新製品はカーナビばかりでオーディオの新製品はここのところない。
ECLIPSEブランドで展開する富士通テンもカーナビは新製品を出すが、オーディオにはいかにも力をいれていないような展開だ。
三洋電機も好評のナビであるゴリラ以外の製品はここのところ新製品を出した形跡はない。
クラリオンはそこそこ出しているが、比較的エントリー向け製品が多い。
アルパイン・ケンウッド・カロッツェリアの3社がまだまだがんばっているメーカーと言えるだろう。
それだけカーオーディオは売れていないのではないだろうか?
これは若者など音に拘る人が少なくなった・純正オーディオの進化・カーナビ事業の拡大ではないだろうか?
となるとカーオーディオとしてあまり人気もなく、カーナビ事業がないビクターには大打撃ではないだろうか?
海外ではBluetoothを内蔵したモデル。1DINにナビ機能を搭載したモデルなどなど魅力的な製品を展開しているのでこのまま撤退するのではなく、ぜひがんばって事業を進めてほしいものだ。
実際撤退発表が正式にされたわけではないのでまだはっきりした事ではない。
それに松下電器から米国の投資ファンドへの売却も決裂し、ケンウッドへ売却されるという報道もされているが、もしケンウッドに決定したとするとおそらくカーオーディオ部門は統合されてしまうのかもしれない。
ユーザーにしては選択の幅が狭まるという点で残念だ。
がんばれビクター!

物欲なら物欲マニアックス
| bobbybourne | 自動車 | 17:11 | comments(517) | - | - | - |
ハイブリッドカーは本当にお得なのか?
ハイブリッドカーは本当にお得なのかを物欲マニアックスの「話題の製品を比較しました」コーナーで比較してみました。
良かったら見てやってください。

なお、PC用のサイトとして製作されているので携帯電話からは表示できない可能性があります。

http://maniax.k-arts.net/special/200705-hybridcar/200705-hybridcar.html
| bobbybourne | 自動車 | 14:22 | comments(2) | - | - | - |
全品15%引き
大手カー用品店の「J○○」で、今月の平日で感謝セールとして全品15%割引ってのをやっているハガキがポストに入っていた。
一応下見として、開催前の日曜日に行ってきた。
・・やっぱりね・・。
こういうのって詐欺とかに当たらないのかねぇ。
定価以外て販売していた商品のカーオーディオとかナビとか全品値上がりしていました。
店員も今は感謝祭があるので少し高い値段に設定してありますと暴露してた。
カーナビを見ているだけでも、従来の価格とか、他店の価格に15%高くした値段って感じで、15%割引で安く見せただけのだまし販売っぽいのもあった(TT)
こういったのは、ヤマダ電機で経験済みで、あの時は持っているポイントが1.5倍として使用できるというもの。
テレビを買った時も残った金額でデジカメとか買えますよとかセールスまでされた。
実際その日が来たら、注意書きとしてポイント付き価格は、ポイントは加算されず、表示された金額での販売になります。となっていた。
おまけにこれまでポイントが10%だった商品がセールの日になってポイント28%とかになって購入価格がめちゃ高くされていた。
ポイントアップで購入はこの購入価格でしか買えないので、結果だまされた状態。
実際、店員も当日までそういった販売方法になるとは知らされていなかったらしく、ポイント割引前の価格で販売するとは思っていなかったらしい。
相当苦情があったらしく、俺も文句いったら、そういったお客様だけに普段店頭で販売している価格にしてくれたけど、それがヤマダ電機にとって相当痛かったのか、年2回やると言っていたこのイベントはそれ以降ない。
おまけに来店ポイントも100ポイントから10ポイントになってしまってるし、最近ちょっとケチでないかい?
おっと話がずれた。
っで、今回の「J」に関して、問題はないのだろうか?
数日前から価格を変更しているので大丈夫なのかな?
まぁ、それはいいとして、たしかハガキに7日の水曜日とあったと思うし、店員も水曜日って言ってたのに実際行ったらなんとお休み・・。
なんじゃこりゃ!!感謝祭の旗だけパタパタしてました(TT)
ってか、俺の前に走ってた車も店の駐車場に入ってったし、後ろの車も入ってきた。
みんな7日からって思ってたのに休みって・・。
ってよーく調べたらなんとこのセールの日だけは、営業時間が違うらしいという事が後から判明!
13時からだそうです。店員言ってくれよぉ〜!

とはいえ、15%オフは取り寄せにもピットメニューにも効くし、工具とか、ETCみたいにほぼ定価で売られている商品にはかなり有効的。
だから値上げされた商品なんかは無視して、効率よく使うがいいみたい。

| bobbybourne | 自動車 | 16:26 | comments(598) | trackbacks(0) | - | - |
レガシーのカーナビ取り付け作業
今日は仕事が遅番なので昼間、知り合いに買ってもらったカロッツエリアのカーナビを取付作業をした。
カーナビの取付って大手カー用品店とかで取り付けをしてもらうとなんと21000円くらいの料金がかかる。こりゃ高い!
でもその工賃代を取るだけあって正直作業が大変。
以前、知り合いがカーナビを買って取り付けをしてもらった場面を知っているけれど、早くて4時間。長い場合は1日お預かりって感じです。
それにETCを取り付けするとまたその工賃を取られるんだから・・。
自分はいつも自分で取り付けするから(って言うかカー用品店の作業が信用できない)工賃は取られた事ないんだけど、今回は知り合いに買ってもらっているのでもちろん取り付けは俺がやってあげた。
ほんとカー用品店の取り付けは信用できない。
過去に友達がスピーカーを取り付けしてもらったんだけど、なんとスピーカーの+と-をさかさまに取り付けられていた。
2スピーカーないし4スピーカー全てが逆なら問題ないけれど、1個だけ逆にしてしまうと、音が打ち消しあってしまって特に低域の音が変になってしまう。
これってわかる人であればすぐにわかるほどはっきりあ、片方だけ逆だ!って気づきます。
家電店とかでもコンポのスピーカーを片方だけ逆で展示して音を出している場面もかなり遭遇してますし、あいつらマジでド素人ですよ。
それはさておき、取り付けした車はスバルのBH系レガシーです。
スバルは取り外すまでの工程や、内装の取り付け方がちょっと変で、なれてしまえば簡単だけれど、知らずに外してしまうとかなりの確実で取り付けてあるパーツを折ってしまうらしい。
そこの辺、しっかり勉強してからはじめたので問題はなかったけどね。
逆に親切なのは、配線系。
ハンドル下のパーツを外すと車速信号やバック信号など沢山の配線は一まとめになっている。
もちろん見ただけじゃ何もわからないけれど、インターネットで調べたらどの線がどの信号かわかり、ECUから配線を引っ張ってこなくていいという便利なものでした。
今回はとにかく接続するコードが多すぎて大変でしたけどね。
ほぼフル装備状態で、テレビのアンテナ・ETC・ビーコン・GPS・iPodコントローラー・AUXケーブル・マイク・ラジオアンテナ・ブルートゥースアダプタ、そして基本となるバッテリー、ACC、ILL、ANT、SPx8、GNDとめちゃくちゃコードだらけ。
BH系レガシーはオーディオの後ろが比較的スペースがあるのでなんとか収まったけれど、ここが狭い車がかなり多いのでその場合正直あれだけのケーブルを収めるのは相当苦労したんじゃないかなー。
とはいえ、レガシーでも余ったコードの処理は相当苦労しました。
思うんだけど、カーナビとかアンテナとかETCとかそれぞれのケーブルが長すぎると思うんですよね。
普通のケーブルならカットしてギボシつければいいんだけれど、コネクタータイプのはカットできませんからね。
結局、部品の買い物を含めて5時間半ほどかかりました。
またよりによって今日は近所(?)のイエローハットがお休みだったんでちょっと焦りましたが・・。
| bobbybourne | 自動車 | 23:49 | comments(2) | - | - | - |
さよならLIFE
愛車のLifeターボを車買取業者に売ってしまった。
このライフは平成16年式で無限のフルエアロやスマートキー、純正セキュリティーにイモビライザー。
などなど装備充実。
しかしながらメーターを交換してしまっていたので走行距離不明車という扱い。それがネックで本来65万円の買取が55万円になってしまった。
でもこの事をだまっておいて後から問題になってしまった時の方が問題なのでここは正直に話しました。
はっきり言ってメーターの走行距離を業者に頼んで改ざんして売るという人も多いみたいですが、後々多額の請求されても知りませんよ。

ローンの残債が37万円ほどあったので18万円ほどしかもらえなかった。ほんと車って乗ってなんぼだけど二束三文なんだよねー。
ライフをこのまま乗ってもよかったんだけど、どうもリアサスペンションが3年も経過していないのに異音がしていた。ガタくるの早いな〜。
後はこれはよく掲示板などで見る初期ロットの不具合なんだけど、冬の寒い時期になるとダッシュボードから異音が出る。
結局直らなかった。
そして最近はパワーウインドウの挙動がおかしくなるときがあった。
こんな不具合があって、さらにカーナビとアルミを外した価格で55万円ならまぁいいんじゃないかな?
キビキビ走って楽しかったし、ちょっともったいない気持ちもあったけど楽しかった。
でも特にホンダの小型車や軽自動車は買いたくない。
ライフの前はフィットに乗ってたんだけど、フットレストがないから疲れるんですよ。
それにライフにはチルトステアリングもなくポジションがおかしい。
なんていうか、利益があまりなく色々な装備を塔載して豪華さを出さなきゃいけないジャンルなんだけど、その代償として基本となる所を削っているのはちょっと問題じゃないのか?
今まで新車はホンダ以外買った事なかったけど、この考えを直さない限りホンダ車は購入しない。
車としていいものが多いだけにちょっと残念だ。

車の下取り代金は新車の購入に当てます。
結局何を買ったかは実際届くまでナイショ。
ちなみにスズキの車と言えばこの日記を見てる人であれば見当つきますね。
| bobbybourne | 自動車 | 13:34 | comments(2) | - | - | - |
車の買い替えに苦戦 その2
長らくお待たせ(?)しました。
車の買い替えについて近状報告いたします。

現在の候補スズキ エスクード
スズキ エブリイワゴン
ホンダ エディックス
ダイハツ ソニカ


おいおい!いつのまに3ナンバーがゴロゴロと・・と思いでしょうが、普通車であれば駐車場を借りる事にしました。
なんだかんだ言って5ナンバーの車も少なくなってきましたからね。
駐車場に入れられるスライドドアの車となると、
ホンダ モビリオ(スパイクも含む)
トヨタ ポルテ
トヨタ ラウム

これくらいしかない。

却下の理由
モビリオ=友達が乗っている
スパイク=隣の人が乗っている
ポルテ=運転席後ろのドアがないと不便

というわけで、5ナンバーだとどうしてもスライドドアしかいれられないのでそれならいっその事3ナンバーというわけです。

でも軽自動車もまだ候補に入れています。

現在、商談を進めているのが「スズキ エブリイワゴン」
両側スライドドアのPZターボスペシャルってやつです。
値引きは現在13万円。おそらく限界です。
はっきりこれと決められない理由として、HIDなし、スマートキーなし
という理由。
現在のLifeより荷物はたくさん詰めるが、全体的にグレードダウンはどうしても避けられないという感じです。

ダイハツの「ソニカ」は特に商談は進めていない・・ってか値引きがかなり難しいかも。
2回試乗した結果やはり狭すぎます。残念だが却下しようと思ってます。

ホンダの「エディックス」は6人乗れていざと言うとき非常に便利だと思います。
変わった車も好きなのでこういったのがいいけれど、1.7Lモデルが1.8Lになるという噂が出てきたのでちょっと待ちって感じです。
ホンダは必ずマイナーチェンジでエンジンを変え、2回目のビッグマイナーチェンジで顔を変えてくるメーカーなので注意せねば。
ライフも8月から顔が変わりますし・・。

スズキの「エスクード」は昨年モデルの売れ残りが約60万円引きで買えます。
元々凄く好きなデザインで、欲しかったのだがなんせ諸費用込み値引き込みで240万以上という感じ。これがなんとカーペットとバイザー付きで200万円って事だ!
ただ新車だけど展示さえていた昨年モデルという事らしい。
HIDはマニュアルレべリング方式が昨年もでるはオートタイプという違いだけだ。むしろ俺はオートの方がいいし。
あと、色がクリアベージュメタリックという色。
展示車両なのでこればかりは何ともならない。ガンメタのエスクードに惚れ込んでいただけにかなりきつい。
セールスの人もかなりがんばってくれているけどさ。

Lifeから普通車へは燃費が気になります。
はっきり言ってほぼエスクードかエブリイしか考えていません。
どちらにせよライフの実燃費である11km/Lからエブリイが9〜10km/L程度と7〜8km/Lのエスクードだとゆとりからどうしてもエスクードにしたくなる。1程度しかエブリイとエスクードの差しかない。
アクセルを気にしながらでもライフ程度の燃費しかエブリイは出ないと思う。
ああどうしたらいいんだ。
駐車場と年間維持費を考えるとエブリイなのだが・・。
アドバイスよろしく
| bobbybourne | 自動車 | 22:34 | comments(239) | - | - | - |
車の買い替えに苦戦・・
車というものは非常に便利であって自分の行動範囲を大幅に広げてくれる便利な道具だ、
自分は現在軽自動車であるLifeに乗っているのだが同じ車を3年間乗り続けた事がない。
どの車も2年半あたりで買い換えている。
そんなLifeもそろそろ買い替え時期がきているのだが今回はちょっと困った事になっている。
まずイニシャルDの影響でスポーツ系に乗りたくなってきた。
でもこれだと燃費が悪すぎて年間2〜3万キロ運転する俺としてはちょっときつい。
それに人は二人以上乗るのは年間2−3回程度だからシート数としては問題ないのだがとにかく荷物をよく乗せる。
もうこの段階でスポーツカーではなくスポーツワゴンやスポーツハッチバック系となる。
でもスポーツ系となるとターボを搭載してなければいけない。それだと燃費が悪くなる。
実走行街乗りで最低でも11あたりは欲しい。そうすると小排気量で燃費を稼げる5MTかCVT系となる。
ここで大きな問題として駐車場。
よく止める駐車場がなんと幅1950mm!
車だけを駐車するだけならいいが、両側が壁なのでドアを開けるスペースも含めてだ。
しかも建物への通路もその中に含まれる。
人が通行するには25cmは最低でも必要じゃないかと思う。
車を右側いっぱいに止めてミラーなどを考慮して5cm。左側は25cm確保するとなると30センチは最低でもスペースが必要となる。
ミラー部分が薄型であればもう少し狭く考えてもいいのだが普通はこれくらいは必要だろう。
1950mmから300mmを引くと1650mm。
軽自動車が1475mm
5ナンバーいっぱいが1695mm
幅は軽自動車以上5ナンバー以下までしか駐車できない。
スポーツとかそんな問題じゃなくてこれにあてはまる車を全て調べてみた。
なんとも日本の自動車市場ってつまらないなと思う。
だってほとんどが5ナンバーの車となると1695mmいっぱいもしくはそれに近い1680mmとかの数字ばかり。これじゃどの車も入らない。
Lifeの前に乗っていたFitは1675mm
人は壁にひっつき服を壁と車を引きずりながらなんとか通行できたがミラーの幅で通れなかった。
Fitのミラーは奥行きがあるから余計にそうだが普通に考えてもかなり無理があった。
それでLifeを買ったのだがやはり軽じゃ満足できなかったのだろう。
話を戻そう。それで国産で当てはまる車は1台だけ。Fitより小さい車として考えても2台だ。
しかもOスズキのOEM系のシボレー「クルーズ」と「WM」これだけだ。
「WM」はワゴンタイプではあるがワゴンRの普通車版であるスズキ「ソリオ」と同じだ。
ソリオは知っている人が乗っているので却下。
じゃ「クルーズ」しかない。これじゃ困る!って事で何もないのだ。
外車はユニークでFIATのパンダとはサイズ内に収まる車がある。
ただ遅い・壊れやすい・なのにハイオク・しかも車体が高すぎ。
こんな状態なのである。
となると軽自動車しかない。
軽自動車となるとスポーツ系はダイハツの「コペン」しかない。
あれはセカンドカー向けのオープン2シーターだから荷物はあまり載らないので却下。
あとの車種はすべてセダン系といわれるハッチバックかワゴンRのような2Box系、あとは1Boxとなる。
1Boxは広いがやはり商用車でも同じボディーを使うこともあるので広いが前席は下にエンジンもあることもあり意外と狭い。そして装備がいまいちだ。
2Box系なら今乗っているLifeでいい。買い換える必要はないんじゃないか?
セダン系は今はどのメーカーも力を入れていないのでまともな車種とグレードがない。
そんな中ダイハツがセダン系の「ソニカ」という車を出してきた。
新開発エンジンでターボ車では世界一燃費がいいリッター23。
馬力やトルクも軽トップレベルだ。
セダンタイプなのでボディーも軽く、内装や装備はもはや軽とは思えないほどの充実さだ。最上グレードにレーダークルーズコントロールをつけても軽自動車では高いが150万円程度だ。
ギアはCVT方式だ。Fitの時も同じCVTだった。スムースで燃費がいいというイメージだった。
こんな事もあり、「ソニカ」を第一候補でいたのだが実際運転してみたら・・なんじゃこれ?
アクセル前回でもとにかく走らない!遅い!Lifeと同じ馬力でトルクはソニカの方が上にもかかわらず遅い!しかも7速スポーツシフトが塔載されてマニュアルモードでもだ。
原因はきっとCVTだと思う。
試乗して帰るとき、自分のLife乗ったらめちゃ早く感じたくらいです。
スポーツ系プレミアムセダンという事でしたが「ソニカ」か限りなく却下に近い。
これでまたふりだし・・困った。
もう何にしたらいいのかまったく不明です。

自分の中でランクをつけてみました。
まずはそこに快適に駐車することを前提として考えた車種
1位 ソニカ
2位 FIAT Panda
3位 Every Wagon

快適でなく人も通れるかどうか不安だがとりあえず入れられる車
1位 COLT Rallyart Version-R
2位 Porte
3位 CUBE3

スポーツとかなんとか言っている場合じゃないです。
この続きは追って報告する。
| bobbybourne | 自動車 | 17:16 | comments(2) | - | - | - |
車で走ってて思う事
自分は車を年間2万キロと人よりかなり多めの走行距離だが、これだけ走っているせいか色々な事に腹が立つ。
割り込み、ウインカーなしなどなど沢山あるが、実は一番腹が立つのが整備不良によりストップランプが両方とも点灯しないやつらだ。
突っ込んでもらって多額の保険料などを請求しようとしているアホかと思いきや、普通におじさんとかおばさんや若いお姉さんはそんな事は考えていないと思うので単なる整備不良だと思う。
ハイマウントストップランプで辛うじてブレーキを踏んでるのが分かるのもあるが、あくまでも補助ストップランプなので正直いってメインが点灯しないと全くわからない。
ましてやハイマウントストップランプのない車なんか全く行動がわからない。なのに相手は知ってか知らずか涼しい顔してるんですよね。
車から出てストップランプ点灯してませんよ!って言ってやりたいくらいですよまったく・・。
近年、ストップランプなどLEDになってきており玉切れが限りなくなくなってはきているが、まだまだメインはバルブ方式。
しかも車の後ろなので自分では確認できないという事もあるのでこういった整備不良が多いのだろう。
それでも夜に駐車する時には壁にブレーキランプの明かりが映るわけだし、人を乗せたのであれば誰かが気づいてくれてもおかしくないと思われるのだが・・。
しかも両方切れてるって事は相当鈍感というのかなんて言うのか・・。
まあどちらにせよ痛い思いするのは本人であって、たまたまその後ろを走っていた人で事故をしてしまったら災難という事です。
だって当の本人はブレークランプが点灯していると思っている訳だし、単なる追突であくまでも自分が被害者だと言い張るわけだしブレーキランプが点灯しなかったと言えば事故の衝撃でバルブが切れたと言われたらそれまでですからね。
一部の車にはブレーキランプが切れるとメーターの警告灯が点灯するものもあるが、こういった最低限の事は前車標準にしてほしい。
あと、最近多くなってきた自光式メーター(昼も夜も点灯しているメーター)の車が夜、メーターのランプが点灯しているのであたかもヘッドライトも点灯しているかと錯覚してしまい無灯火で走ってる人がいます。
交差点の右折車による接触事故や、侵入など非常に危険だと思う。
これもオートライトが標準装備されたり、明るさセンサーによる無灯火の警告ランプを全車標準装備が必須なのではないだろうか。
| bobbybourne | 自動車 | 17:33 | - | - | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE