マニアックス ブログ

物欲マニアックス(http://mamiax.k-arts.net/)のブログ版です。
たま〜に日記もありっすよ。
<< コダックの「V705」を海外で購入 その2 | main | メモリーカードって最近やばいくらい安くない? >>
ケンウッドのカーナビ2008年モデルまだぁ?
ケンウッドは通常、毎年1月に新製品のカーナビを発売しているが、今年はまだ発表すらない。どうしたんだ?
昨年はビクターとくっついてビクター側は国内でカーオーディオ市場から撤退するというニュースがあったがそれが原因なのだろうか?

ケンウッドのカーナビはナビ性能こそ3流(失礼・・)だけど、さすがオーディオメーカーと言われるほど音に拘った作りなのが好きだ。
音質だけ取ってしまうともっと高価なカロのサイバーナビがあるが、普及価格帯でオーディオマスターのよるチューニングやノイズの混入を防ぐ構造などが特徴だが何よりもユーザー側に立った作りが人気だ。
まず、煩わしい音楽録音は通常、ナビに直接CDを挿入して録音する他社と比較して、USBメモリーを差してPCで作成した音楽ファイルを転送という方式をとっている。しかも超高速転送なのだ。
今や音楽はPCに保存する時代で、大量の音楽をMP3などの圧縮ファイルとしてPCに保存している人はこれまでいちいちCD−Rなどに音楽CDとして焼いて、それをナビに録音、さらにナビが圧縮音声に変換するという音質的にも最悪な状態だったのをケンウッドはダイレクトに転送できるのが特徴だった。
著作権上の問題でこれらなかなか実現しなかったのかもしれないが、やはりできるとできないではかなりの差がある。
それも最近になってカロとパナソニックが転送可能となったがケンウッドほど使いやすいという物でもないようだ。

また、07年モデルはいち早くワンセグチューナーを内蔵したとして注目されたがたった1年で12セグチューナー内蔵モデルまでもが他社から発売するなどカーナビ市場は激化しているようだ。

昨年末、モーターショーでTORIOブランドのカーナビをお披露目したケンウッドだが、これがん完成度も高くこれが08年モデルかと思われたがまだ発表がない。
たとえ発売してもTORIOブランドで発売するという事は普及価格帯でなく従来のユーザーは取り込めないような気がする。
もちろんハイエンドモデルは必要だが、カロナビあたりの価格帯で出せるのかな?
なによりナビ性能が他社に比ルート案内がバカという噂があるケンウッドだがそこらへんどんな製品を出してくるのかが楽しみだ。

まぁ俺個人として、ゼンリン製の地図を使っているカーナビ(ソニー・サンヨー・ケンウッド)はナビとしての性能は低めというイメージかな。

それより本当に08年モデルは発売するのか??
| bobbybourne | 自動車 | 15:42 | comments(1) | - | - | - |
ケンウッドは一流です
| | 2008/10/04 8:01 PM |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE