マニアックス ブログ

物欲マニアックス(http://mamiax.k-arts.net/)のブログ版です。
たま〜に日記もありっすよ。
<< ipad保護フィルム 色々あります。 | main | 安価で2系統HDMI出力を搭載したHDMIセレクター >>
Rampage III Extremeが発売しました
 自作PCユーザーなら誰でも憧れるハイエンドマザーボードRampage III Extreme」が発売されました!

フォームファクタ:ATX
CPUスロット:LGA1366
チップセット:INTEL/X58+ICH10R
メモリータイプ:DDR3



ハイエンドモデルという事もあり価格は高いですが何でもできちゃう高性能マザーです。
さて何が特徴なんでしょうか、解析していきたいと思います。

まずは2008年に発売された旧モデルASUS Rampage II Extreme Intel X58+ICH10R搭載 ATXマザーボード の後継モデルという事でその違いを探していきましょう。

極冷ボタン搭載
PCI-E×16スロットが離れている
SATA3 6Gbps
USB 3.0対応
PCI-E補助電源コネクタ 4pinが二個(IIの位置より変更されているらしい)
電源周り変更

他のPCからUSB接続でOC設定が可能な「ROG Connect」をはじめ、高負荷使用を想定して設計を行った電源回路「Extreme Engine Digi+」CPUの型番を選択するだけでOC設定が可能な「CPU Level Up」オーバークロック調整機能「Extreme Tweaker Image」など、オーバークロック機能が充実しているのが特徴だ。

EC製USB3.0コントローラーとMarvell製SATA Revision3.0コントローラーチップを追加し、USB3.0とSATA Revision3.0に対応しているのもポイント。USB3.0はリアパネルに、SATA Revision3.0はマザーボード上に2ポートずつ用意されている。

拡張スロットが4基のPCI-Express2.0 x16(x16、x16/x16、x16/x8/x8、x8/x8/x8/x8動作)、各1基のPCI Express x4とPCIスロット。マルチGPUは、NVIDIAの「3-Way SLI」とAMDの「ATI CrossFireX」の両方をサポート。メモリースロットはDDR3-2200MHz(OC)までサポートし、6基合計で24GBまで実装可能。リアパ ネルのインターフェイスは、2基のUSB3.0ポート、7基のUSB2.0ポート、1基のギガビットLANポート、1基のIEEE1394aポート、 PS/2、オーディオ入出力端子を備える。

オーバークロックに特化したX58チップセットを搭載しているし、OCの安定性もずば抜けているそうです。
誰にも負けないPCを作るならこれしかないでしょう!

もちろんCPUまでハイエンドにしてより高性能なPCにしましょうね!

| bobbybourne | PC関連 | 11:42 | comments(1) | - | - | - |
搜索?果:????集?Agora Inc.的中国子公司第三石投?分析中心( 第三石投?咨?(北京)有限?任公司www.gupiaofenxi.com.cn ) ...第三石投???有限_好搜?答 - 奇虎
| 第三石 | 2015/07/13 11:31 AM |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE