マニアックス ブログ

物欲マニアックス(http://mamiax.k-arts.net/)のブログ版です。
たま〜に日記もありっすよ。
<< リストモをウィルコムで使いたい人へ | main | 上海問屋が秋葉原に出店 >>
ジャンクパーツで動くとうれしいよね!
これまでも数々のジャンクパーツを買ってきてきたけど、今回も購入しました。
今回はノートPCなどで使われているスリムタイプの光学ドライブです。
購入したのは2台で、CD/R/RWドライブと、DVD/CD-R/RWコンボドライブ。



普通に中古品として購入してもCD/R/RWドライブは3000〜5000円。コンボドライブは5000〜7・8000円程度する。
5インチベイタイプの製品と比較して高価です。

今、ちょうど昔のDELL製PC修復というか、いい感じに改造中だったのだが、ドライブにあまりお金をかけたくなく、標準で搭載されているCDドライブだけで我慢してたのだが、やはりそれでは寂しい・・。
かといってケチケチPCの改造にお金をかけるなら5インチベイのあるケースを中古パーツで新しく作った方がパワーもあるし、使いやすい。
だが、DELLのPCを無駄にしたくないのと、市販のmicroATXスリムタイプケースよりもコンパクトなので使ってやりたいってのもあった。

そこで今回、なんとジャンクとしてドライブを見つけたので購入した。
なぜ2台?って思われるかもしれないが、実は同じ形のPCが2台あるからです。
1台はもらわれる先が決まっていて、そちらはDVDは必要がないからCD-Rドライブを。
もう1台はTVに接続して使いたいのでDVDコンボドライブをという訳だ。

っで、購入した金額はなんと・・CD/R/RWドライブが210円!!!!
コンボドライブは420円!!!!
これならもし使えなくても諦めがつくしね。

実は以前、DVDコンボドライブが1万円くらいする時に、DVDコンボドライブが入ったジャンクのソニーVAIO ノートを購入した事がある。
PCが使えれば超儲けもの!使えなくてもDVDコンボドライブは大丈夫だろうし損はしないだろうと思ったのだが、悲惨な目にあった事がある。

実はそのノートはジャンクなのでもちろんACアダプタが付属しない。だから修復も考えて高価ではあったけどACアダプタも購入。
最悪使えなかったら返品してやれって勢いで(おいおい・・)
って事で持ち帰って電源ON!電源は入るものの何も映らない。

それもそのはず、そのPCはHDDおろかメモリーも外されていた。しかもHDDマウンターのないのだ。それで1万円はちょっと高いと思いつつ、HDDマウンターをオークションで購入。
メモリーは手持ちであったのでそれを購入していざ電源を入れても何も映らない・・。こりゃダメだ・・。
何も映らないでは何の対処もしようがない。
VAIOは純正か指定のメモリーでないと動かないという報告もあるのでそれが原因かもしれないが、多分修復不能な故障だと思う。
よってパーツ取りでいいやという考えで分解を始めた。
とりあえず必要なパーツとしてDVDコンボドライブ。そしてCPU。あと液晶くらいのパーツしか取れるものはないけどね。
もしろんACアダプターは返品しましたけど、マウンターやら色々お金つかっちゃった・・。

とりあえずすぐ使えるのはDVDコンボドライブなので他のPCに接続してみた。
電源を入れ、じゃテストしてみようと思い、イジェクトを押す。
ゴゴ・・ゴゴ・・???あれ?

なんとイジェクトで反応はあるもののイジェクトされない(TT)
どうやらイジェクト機構が壊れているようだ。
じゃ細長い棒で強制イジェクトをし、ディスクを入れた。
なんとか動いたけど、イジェクトが壊れている段階で使い物にはならない!
って事で一時期はそれでも使っていたのだけど、結局まともに使えるパーツはなし。CPUはOKだけどPIIIの700MHzなんてね・・。
ほんと無駄に1万円使ってしまいましたよ。
ジャンクで高価な値段は出しちゃいけないと思いました。

そもそもハードオフとか、ジャンクでチェックして使えると確認できれば高価な値段を表示して売っている。
単に保証から逃げてるのはおかしいんじゃないか?
ジャンクはその名の通りガラクタなのだし、無保証なんだからそれ相当の値段をつけるべきじゃない?といつも思う。

話は飛んでしまったが、今回購入したドライブのスペックをお知らせしておこう。

CD/R/RWドライブはパナソニック製の「UJDA360」という製品で2003年3月製造とある。
基本スペックは書き込み最大24倍速、書き換え最大10倍速、読み込み最大24倍速で、バッファメモリは2MB。
バッファアンダーラン防止機能はネットで調べたら多分「JustLink」とのことでした。

なかなかいいスペックしてます。
っで、結果はOKOK!問題なく使えました。超ラッキー。これで210円ですよ。

さてお次、DVDコンボドライブは東芝製「SD-R2002」というモデルで、2001年11月製造とある。
基本スペックは、DVDが最大6倍速の読み込み、CD-R/RWの書き込みが4倍速、CD-ROMの読み込みは最大24倍速でした。
バッファアンダーランエラー防止機能は搭載されていないようだ。
この時代のコンボドライブはDVDの読み込みを重視していたせいで、CD-R/RW系の速度が犠牲になってしまっているのは仕方ない。
それでもCD-RW HighSpeedの4倍速に対応しているだけ立派だ。

っで、結果はこちらもOKOK!使えましたよ〜。これで420円です。

今回製作中のPCはあくまでも一応使えてきれいに収まるを目的としているだけにこれで十分です。
いい買い物しました。
これだからジャンクはやめられないんだよね〜。
スペックを調べるのも楽しいし!



| bobbybourne | PC関連 | 14:40 | comments(1) | - | - | - |
学?零??,超?零????保障,无效退款。回到?的1.5去!去他?的激光手?,?死人了,失?手?比比皆是!!!?老?神奇的瑜伽?助?。找回?力
| 瑜伽治近?包痊愈无效退款 | 2015/10/02 12:16 AM |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE