マニアックス ブログ

物欲マニアックス(http://mamiax.k-arts.net/)のブログ版です。
たま〜に日記もありっすよ。
Pocket WiFiの大容量バッテリー
 自分の場合、アウトドアでデータ通信する機会が多く、ソフトバンクのデータカードをモバイルルーターPlanex CQW-MRBに差してWi-FiとしてiPod Touchを使用する時が多いのですが、データカードを購入する時、イーモバイルのPocketWiFiとかなり迷った!

残念ながら当時はソフトバンク版のPocketWiFiは未発売で、数週間後発売という状態だったんだが、イーモバイル版は縛りがきつく、高かったのでどうも買う気が起きなかった。

いざソフトバンク版が発売したら9980円でスパボ一括で発売しているのにマジ腹が立ったなぁ。

さて、そのPocketWiFiですが、カタログスペックではモバイルルーターでトップの稼働時間を誇っています。(今発売している商品の中で)

でも売れてる商品は周りがほっときません!!
なんと約2.5倍の稼働時間になる大容量バッテリーが発売されました!



売れている商品なので売り切れになってしまう可能性があるので、別サイトもアップしときます。


さて、この商品の詳細ですが、容量は3,900mAh/3.7Vで、標準品(1,500mAh/3.7V)の約2.5倍!!

単純き計算して、標準バッテリーが4時間なので10時間稼働!できちゃう計算となります。

もちろん実際に使用した時間は短くなりますが、外でバッテリーを気にする事はなくなるんじゃないかな?

いつも思うんだが、バッテリーあっての機器なのに最初からこれくらい使えればもっと売れるのにね。

ただしバッテリーが大型になるのでボディーの厚みは増え、重量もアップしますよ〜

| bobbybourne | イー・モバイル | 10:54 | comments(937) | - | - | - |
芋場開局から使ってきたけど解約した
イーモバイルの携帯電話 H11Tを解約しました〜
理由?うらぎられまくったからです。
よく通信できなかったとか、速度が遅いという理由ではなく、端末やサービスが原因です。

実はイーモバイルが音声端末を出す1年前にPDA機器の「EM・ONE」というデータ通信(Windows Mobile)をイーモバイルがサービスインした初日に契約。
2年契約で40000円近く端末料金取られた。まぁそれはいいんだけど、1年後に音声サービスをスタートするという事で、そうしたら買い増しで端末を購入すればいいじゃないかと思った。

しかしいざ音声サービスがスタートする時、蓋を開けてみたらなんとも酷いものだった。
なんとデータ通信端末のSIMカードは音声端末で使えない仕様にされていたのだ!!
イーモバイル開局から支えてきたユーザーをバッサリ切り捨てたのだ。

音声が欲しけりゃもう1回線契約しろと言う。
っで、データセット割ってのがあるんだけど、基本料金が1000円安くなる。
しかしよく考えてみてよ。
データ定額で契約してて、さらに音声端末でもデータ通信料とられるんですよ!
1000円割引ったってうれしくも何ともない。まさにありえない〜♪だった。

とはいえ、まぁ音声端末を買うしかなかったので(カーナビで定額で使えるのはこれしかないから)買うことにした。

っで、端末は東芝のH11Tというモデルです。
音声スタートという事もあり、店頭で1円で購入できる端末なのだが、毎月1000円の割賦払いが必要だった。
この支払い方法だともし1年で機種を変更したくなっら24000円ものお金を払わなければいけなくなるので迷った。
って事で、割賦払いもイヤだったし1年したら機種変更もしたいって事で33800円ほど出して一括で購入した。
この方法で購入したら、2年間使い続けると損になります。
しかし1年で機種変すると、違約金は12000円ですみます。
それを見込んで契約しました。

しかし・・・
1年間使い続けて結局買ったH11T以降国内メーカーの端末は発売されませんでした。
超シンプルケータイか、スマートフォンのみ。
しかもイーモバイルが運営しているオンラインストアや、大手家電量販店で機種変端末すらない。全て新規のみといった酷い販売方法しかありませんでした。
イーモバイルに問い合わせたら、機種変したいのなら一括で買ってくれとさ!
スマートフォンだがHTCのTouch Diamondは気になったが、五万数千円も出して買えるか!って言ってやりたい。
せめて機種変も割賦払いを用意するとかするだろ!普通・・。

っで、俺はスマートフォンもいいけど普通の端末の方がいいと思っていたので、1年経過してからさらに4ヶ月H11Tを使い続けた。
やはり音声端末が発売されない。
しかも21Mbpsのデータ通信サービスを開始するという事で、実質音声端末を切り捨てるような事もしてきた(どっかのサイトに書かれていた)。

それでよくよく考えてみたんだが、この1年4ヶ月で、携帯端末であるのもかかわらずまったく使えない端末だったと思った。
携帯電話と認識されないのかケータイサイトは見れない、マッククーポンやガストクーポンすら取得できない。
GPSは搭載しているけど、NAVITIMEは徒歩ナビまでしか対応していない。Bluetoothの速度が遅い。
などなど不満だらけだった。

って事でこれ以上使い続けているとH11Tを高いお金出して購入した意味もなくなるし、これ以上の期待もできないな・・と思い、正真正銘携帯電話会社と言えるキャリアへ機種変更しました。

まぁ違約金で8000円ほど取られましたけどね。
それより何度も何度も裏切られたのがね・・。

なんか最近100円PCと騒いでいるけれど、あれも結局PCを割賦払いで買ってるだけだし、表面的なお得感があるけどとても解約したらとれも怖い販売方法だと思う。



| bobbybourne | イー・モバイル | 16:55 | comments(1) | - | - | - |
イーモバイルで送信失敗
最近、イーモバイル(H11T)がメール送信時まれに送信失敗が出るようになった。
とはいえ、低い頻度ですが、これって急速に加入者が増えてトラフィックに問題が出てきたのだろうか?
イーモバイルってまだまだアンテナ少ないし、密度も低いから1つのアンテナに集中しちゃってるのかなぁ?
イーモバイルは開局当時からPDA端末で使っているし、音声が始まっても携帯電話までイーモバイルの変えたんだけど、最初のうちはそんな事なかった。(PDAの方はそもそもハードに問題があるけど・・)
それにまれにイーモバイルに電話してもらっても転送先のドコモで着信する事もあるからなぁ。
まぁ改善は時間の問題だとは思うし、何より早くエリアを広げて欲しい物だ。
| bobbybourne | イー・モバイル | 23:31 | comments(1) | - | - | - |
イーモバイルのデータ通信用SIMは音声端末で・・
イーモバイルが音声サービスを開始した3月28日に早速「H11T」という端末を購入してきました。
このブログで今まで何度か「EM・ONE」に関して取り上げているのでいつも読んでいただけている方であれば知っていると思いますが、昨年の3月29日のイーモバイルが携帯電話市場に参入した当日からイーモバイルを使ってきて、音声端末が発売したら機種変更、もしくは買い増ししようと考えていました。
しかしイーモバイルは既存のユーザーに冷たく、とにかく契約数を稼ぎたいというのがモロに出てて、なんとデータ通信系で契約した人に対して機種変更や買い増しができないようにしてきた。なんとも腹立たしい・・。

さて、そこで問題なのですが、データ通信端末と、購入した音声端末ではせっかくデータ通信端末で定額コースに加入しているにもかかわらず、なんと音声端末ではまたデータ定額料金が別途必要となるなんとも酷いプランしか用意してなく、それならデータ通信を音声端末で使いたい時はデータ用のSIMカードを音声端末に入れればいいのではないだろうか?と考えたユーザーも多いはず。

しかしそうは問屋は卸さないと言わんばかりに、まずSIMカードがデータ専用のものと音声端末用のもので色が違い、データ通信用はレッドのSIMカード、音声端末用は黒のSIMカードと色分けしてあるようだ。
よく見ると端子のパターンも違う事がわかります。



実際、音声端末にデータ通信用SIMカードを挿入すると、画像のように再起動を求める表示が出て利用できない仕組みになっているようです。



逆に音声用SIMカードをEM・ONEのデータ通信専用端末に入れてやって見た場合も利用できませんでした。



データ用端末と音声端末両方契約する人のメリットとしてデータ通信しながら通話ができるというだけで料金的なデメリットの方が大きいように感じられました。
ただ、データ通信端末で、データプランの人は音声端末で料金が1000円安くなったりする点で優遇はされているのだが、同時に発売した「S11HT」と「EM・ONE」を持つ理由ははたしてあるのか?と疑問ばかり残ってしまう。

■マイクロSDカード 2GBが999円!


今回の検証で双方のSIMカードを入れ替えて使うという事はできなかった。
もしEM・ONEのような端末が必要な方は音声端末と市販のPDAを購入してBkuetoothやUSBなどで接続してデータ通信したほうがおりこうという事が判明しました。
俺もEM・ONEが解約できる時期にきたら音声端末オンリーにしちゃおうかなぁ・・。
| bobbybourne | イー・モバイル | 14:51 | comments(25) | - | - | - |
EM・ONEのファームアップをして変化した事
7月11日にEMOBILEのPDA端末「EM・ONE」の初となるフ新ファームウェアが公開された。
バージョンは1.01a
これまでいくつかの不具合が報告されており、当ブログでも欠点を紹介してきた。
今回のアップデートによって変更された点は以下の通り。
その後の動作についても少しコメントさせていただきます。

■StationMobile for S01SH(ワンセグTV)の安定性を改善しました。
何が安定したのかがまず不明。受信なのかソフトなのか?
これまではチャンネルを変更して表示されしばらくは受信が不安定だったが最初からよくなった気はするのだが・・。これまで受信できていた場所が圏外になってしまう事もあった。

■Bluetoothで 市販のminiSDカード内の音楽ファイルを再生する場合の安定性を改善しました。BTヘッドフォンを持ってないのでテストできてません。

■Windows Media Playerの動画の再生パフォーマンスを改善しました。3DBOXでニュース動画を再生するとき、全画面で処理落ちして音も映像もまともに再生できなかった点が改善されたと思いきや変化なしでかなりがっかり・・。

■タッチパネルへの手書き入力の安定性を改善しました。
■メール(Outlook)の定期受信の安定性を改善しました。
■内蔵スピーカーの音質を改善しました。
俺が一番気になっていたのはスピーカーの音で、+と-を左右で違う方向に取り付けられたかのように音が打ち消されてはっきりと聞き取れなかった点は見事に解消されていた。

■その他、動作の安定性が向上します。
もう少し使わないとわからないかな?

っと、何より気になっていたスピーカー出力が改善されてうれしいです。
でも、まだまだだね。例えば・・

>大きめのサイトやテキストが多いニュースサイトなどをを閲覧すると受信のバーが止まってあたかも固まってしまったかのようになってしまう点は改善されていない。

>お気に入りを選択する画面でサイドにあるスクロールが使用できないのも改善されていない。

>ページダウンロード中のスクロールは相変わらず不安定

>フリーズした。

と、劇的な感動はあまりなかった。
まぁ今回は0.1のバージョンアップなので、バージョン2とかの次のファームアップに期待したい。
| bobbybourne | イー・モバイル | 16:10 | comments(2) | - | - | - |
イー・モバイル 3D BOX配信
昨日の日記でイー・モバイルの3D BOXga2ヶ月経過しても提供されないと言ったと思ったらなんと今日30日、すなわちちょうど2ヶ月目で提供されたようです。
早速ダウンロードしてみました。
どこからダウンロードしたらいいか判らない方は、ホームメニューからネットウォーカーを起動して「コンテンツダウンロード」を選択すればダウンロードサイトへ行けますよ。
3D BOXはアプリケーションとして動いている為、起動が必要です。
ただ、Today画面の真ん中にEMマークが追加されているのでそこをクリックするだけで起動できます。
メニュー画面では、オンラインコンテンツとオフラインコンテンツが表示され、その中でも一番の目玉はオンラインコンテンツです。
ニュース・音楽・映画・吉本・天気予報などこれまでインターネットの閲覧でしかEM・ONEの良さを見出せなかったユーザーにはオンラインコンテンツで様々な情報を動画で閲覧でき、毎日楽しいマシーンになるでしょう。
自分は3D BOXの事は気にはなっていたがどうせホームメニューレベルのものを3D表示にさせただけと考えていただけにちょっとムフフである。
今後さらなるコンテンツが増えてくれるとうれしいです。
不便だなと思う点として、オフラインコンテンツで閲覧できるファイルがEM・ONE内のメモリーに保存されたものだけで、miniSDに入れたファイルからは再生できないって事。
本体内に動画や音楽なんて重いファイル保存する人ってそんなにいないんじゃない?
ワンステップ必要でもいいんでminiSDへのアクセスも可能にしてほしいです。
| bobbybourne | イー・モバイル | 14:07 | comments(2) | - | - | - |
EM・ONEを2ヶ月使ってみて
新規参入携帯事業者であるイーモバイル第一弾携帯端末でる、シャープ製「EM・ONE」をサービス開始である2007年3月30日から使用しているが、この2ヶ月で思った事を書こう。
便利な点や優位点は回線速度が速いとか画面がでかいとか、定額だとかで、各サイトでたくさん紹介されているのであえて欠点をあげてみた。
まずインターネットとしての利便性。
ネット回線には問題ないのだが、とにかく不安定。少しサイズが大きめのサイトを開ける(大きいと言ってもFlashを使うほどでかいものではない)と途中で固まる。時と場合にもよるが、150kbあたりから画面は出てるけど操作をまったく受け付けなくなって、突然また動き出す。この時、固まってた時の操作が記憶されてるようで、上下にスクロールをいじってたなか一気に上下運動を始めてしまう。
こういった固まる行動は、発生するサイトであれば毎回発生する。
固まらないサイトの場合、例えばYahoo!のトップページなど表示させる場合、表示し終えるまで基本的に操作を受け付けないのがストレスが溜まる。
例えば家のPCで画像表示途中であっても上下スクロールや表示されているリンクをクリックする事ができるが、EM・ONEではダウンロードにパワーを奪われているように動作が極端に遅く表示が終了するまでまともに動かせない。
ウィルコムのW-ZEWO3もそうだが、ZERO3esではこういった点はだいぶ改善されていただけに余計ストレスが溜まる。
ネット回線も早いのだからすぐ表示されるから待てると思うかもしれないが、さっきの固まる現象があるだけに困ったもんだ。
しかも意外とネット速度は遅い。
実際どれほど出てるかわからないが、固まる現象があるので遅く感じる。
それでもWILLCOMの128kbpsよりは早いけどね。
そして、安定していないせいか、時々操作をまったく受け付けないなったり、ネット回線がおかしくなって結果本体のリセットをしなければ復活できない時が結構ある。
ちょっと長めにネットした場合はほぼ確実です。
これはPCに接続して使用した場合も30分以内にアクセス不能になってリセットして再接続しないといけないようです。
とにかくネットワーク関連は不安定で、新規参入と新製品という事もあり、早急にファームウェアをアップしてもらいたい。
あぁ、あと「お気に入り」で本体横にあるスクロールが使えないのも痛いな。
W-ZERO3の時もそうだったが、新しい製品にはこういった不具合は付き物ですから我慢できますけどね。

さて、次。
当初インストールされている予定だったEM・ONEの特徴である3Dコンソールが発売して2ヶ月を経過しても公開されていない。
なんで?
ワンセグは非常に便利なのだが、この本体がいけないのかワンセグそのものが悪いのか。おそらく後者なのだが、とにかく感度が悪い。
EM・ONEは感度悪い方ではないと言うが、ワンセグってやばくない?
屋外で使用しても頻繁にブロックノイズが発生するし、場所によって窓際に座っていてもまったく受信しない時がある。
かなり使用する場所を選びます。結果使えないです。
ワンセグって屋外や車の中、建物の中とか色々な場面で利用する機械なのにもかかわらず発信されている電波が弱すぎて不安定すぎます。
ワンセグ携帯が流行ってますが、みんな満足してるのかなぁ??

次にバッテリー。
大容量バッテリーも売られているが、標準バッテリーで4時間使用できるとあるが、正直正味1時間と考えた方がいいです。
とにかくすぐ電池切れますよ。
電源OFFも実際スタンバイ状態なのでどんどん電池食います。
しかもこの電源がONにしてもなかなかONにならない。何度も操作をしてやっと表示されるといった感じでかなりストレスが溜まります。
あとは音。なんか変です。
特にワンセグ見てる時、音が左右のスピーカーでぶつかり合ってるような。
例えばスピーカーの+と-を片方のスピーカーだけ逆に取り付けてしまってるような変な音です。
現にステレオスピーカーの片方を塞ぐと聞きやすくなる。
片方を押さえると普通音が半分になるので全体の音が小さく聴こえるはずなのに聞きやすくなるという事は現に逆接続されているのかもしてない。
正面からでは聞きにくく、ステレオ感のある音は極端に大きく聴こえ、モノラルっぽい音は異様に小さく感じる。
まちがいなく物理的か機械的に+と-が片方逆になってると思う。
ファームウェアで何とかしてほしい。

色々欠点を上げたが新製品なのでこういったバグや不具合は付き物なのでガマンできるが、2ヶ月たってもまだ何もファームアップされないもどかしさがあります。
シャープさん!早く直して!!

各商品の比較などもしています。
物欲マニアックス

■microSDカード 1GB「miniSD.SDアダプタ付」1,299円!!



| bobbybourne | イー・モバイル | 11:37 | comments(2) | - | - | - |
イーモバイルのADSLは無料
先月31日よりスタートした、携帯新規参入事業者「イーモバイル」に契約してそろそろ2週間になります。
このイーモバイルは、高速3.6Mbpsでの高速モバイルデータ通信を定額で利用できるという大きなメリットもあるが実はもっと大きなメリットがある話を以前にしたと思う。
それは家庭内のネット環境であるADSLサービスもこの料金に含まれている事だ。
ただし加入する期間は限定されるが(開業から2年後までの期間)その期間にイーモバイルを加入すれば無期限でADSLが無料となる。
ちなみにそれ以外の期間になると1500円。
ADSLというと現在最高速では50Mプランだが、実際ベストエフォート方式であり、相当NTT局が近いという恵まれた環境でなければ3Mbpsあたりか、ひどい場合ではそれ以下の家庭も多い
これで月額料金3500円くらいの月額料金がとられ、さらにモデルレンタル料がとられる場合ばある。
イーモバイルに無料でつくADSLは親会社のイーアクセスで、10Mプランというベーシックプラン。
これまではKDDIメタルプラスのADSLを契約していた自分は、50Mプランで実際は3Mbps程度しか速度は出ていませんでした。
かといってイーアクセスの10Mプランで3M出る保証はまったくなく、おそらく速度はある程度落ちるとは思うが、以前ソフトバンクで8Mで契約していた時も2Mは出ていたのでこれくらいならOKだと思う。
しかも無料。モデル料金もなしでだ。
インターネット接続料金って見えないものだけあって毎月引き落とされていたが、年間を考えるとかなり大きい。
しかし現在はKDDIメタルプラスの回線なのでこれをNTT回線に戻す必要があるのが手間だ。
NTT回線に戻すにはお金がかかるがこれは仕方のない事。それにKDDIメタルプラスより少しだけNTT回線の方が基本料金が高い(百数十円程度)。そしてNTT回線はライトプランという自分の電話回線を持たない方式、すなわち月額料金で回線をNTTよりレンタルする方式なので電話としての基本料金はアップしてしまうが、数百円の事なのでADSL料金が0円になる事を考えるとかなりお得だ。
NTTへ変更する期間は家でネット環境がなくなってしまうのでその間、インターネットはできなくなってしまうが、ここがイーモバイルのいい所。
イーモバイルはPCと接続して利用しても定額料金なので問題ない。
速度もPC接続で1〜2M程度出ているしむしろこれだけでもいいかもしれないと錯覚してしまう。
イーモバイルの端末をPCにUSBに接続してダイヤルアップする手間はあるけど、動画もコマ落ちなく問題なく見られるレベルです。
ケーブルレスがいいならPCに内蔵、もしくはUSBタイプのブルートゥースを使えばケーブルレスでダイヤルアップができる。
ただ、ブルートゥース自体の速度が頭打ちであまり速度は出なくなってしまうが通常のブラウジングであれば全く問題のないレベルだ。
現在はこのような環境で家でも外でもイーモバイルのネット環境を使っているが、イーアクセスのネット環境になったらどれくらいの速度が出るかこれはこれで楽しみだ。

高速化ソフトの最終形『ADSL Ninja 3』「ダウンロード速度No.1」。(RWINオプティマイズ)機能搭...

| bobbybourne | イー・モバイル | 15:33 | comments(2) | - | - | - |
イー・モバイルの契約してしまいました



3月31日からスタートした携帯電話では13年ぶりとなる新規参入のイー・モバイルに契約とPDA端末「EM ONE」
2年契約で39800円です。
1年契約や縛りのない契約も可能ですが、価格がべらぼーに高くなるので2年契約です。
とりあえず1年使って解約した場合、違約金は21000円だそうです。
イーモバイルは2007年度では音声通話ができません。開業1年はデータ通信のみで、HSDPAによる高速通信が特徴です。
音声通話ができないのが一番躊躇した点ですが、音声は今まで通りウィルコムを使用する事にします。
これまで、ウィルコムのデータ通信定額料金が3600円(?)程度に高速化で315円と計4,000円ほど基本料金にプラスして払ってきたのだが、これはもちろん解除しました。
イーモバイルの通信料は月額5980円です。これまでの金額から+2000円ていど出費することになります。
しかし、PCと接続しても定額、しかも高速通信という事もありメリットも大きいです。
一見出費が増えたようにも感じられるが、じつはイーモバイルのADSL、イーアクセスのライトプランである10MbpsのADSL通信料金が無期限で無料なのです。
これまでKDDIメタルプラス+インターネットをしてきており、NTT回線に戻す必要があったがまるまるインターネットで使ってきた3500円程度の通信費用とモデルレンタル料が無料となるのです。
合計4,000円程度の出費が抑えられるという事は実質2000円抑えられた事になります。
現在のプランは50Mbpsのプランですが、実際は3M程度しか速度は出ません。KDDIの回線イーアクセスなので同じですが、10Mプランにしてもそこそこの速度は出ると思うので心配ないでしょう。
だた、いい事ばかりではありません。
俺の住んでいる名古屋ではサービスエリアが狭すぎます。
しかも6月までの予定でエリア拡大予定がありません。秋以降です。
そういった点でまだ使いにくいところもありますが、やはり新規参入組みを初日から使うという事になんだか意味がある感じ(自己満足・・)がするので思い切って契約に踏み切りました!
| bobbybourne | イー・モバイル | 13:39 | comments(2) | - | - | - |
EMOBILEを見てきました その2
さて、次は端末について触れましょう。
実際商品を見てみて、正直デカイ!
それもそのはずです。4.1型大型ワイド液晶を搭載しているからです。
しかしその大きさは表面面積であって液晶がでかい分しかたのない事だ。
にもかかわらず18.9mmというこの手の端末にしては超薄型にが拍手をあげたい。
自分はWILLCOMの「W-ZERO3」「W-ZERO3es」を使ってきたが、共にスライドキーボードを塔載しながらこの薄さには驚いた。
しかも性能がかなりアップしている。
CPU速度とメモリー512Mと多さはさすが後発だが、話題のワンセグチューナーまでも塔載している。
Bluetoothや無線LANとかなり魅力的な機能が満載だ。
さらにキーボードとコントロール部分のみ操作できるダブルアクションがかっこいい。
タッチパネルで操作とキーボードで操作、コントロール部分だけで操作、そして映像を見るビュースタイルと4つの理想的な操作を可能としている。
その他多くの機能を搭載するが、バッテリーは連続使用で4時間。
輝度を大目にしたらおそらく2時間もつかどうかと、初代W-ZERO3レベルとちょっと困った。
しかしそれ以上に魅力的な機能が多いって事で良しとしよう。

ここまで利点ばかり上げたが欠点だってある。というか基本だ。
まず最初にも述べたように音声通話ができない完全なPDAだ。
そもそもEMOBILEでは音声通話サービスは来年からなので仕方ないが、サービスインされたらこの端末あ音声通話に利用できるのだろうか?それが疑問だ。
メーカーによると現段階では未定となっている。
端末を調べてみるとスカイプなどで利用できるマイクはあるがそれを携帯電話スタイルの音声端末として利用できるかは未定となっている。
しかも端末は2年契約で39800円。1年後買い替えを考えや長期利用契約でないととんでもない金額(最大95000円)が販売価格となる。
実際2年契約でしか買えないというのが現実だ。
じゃ1年後音声通話できないの?
自分はきっとそれなりの乗り換えサーブスとか出してくるんじゃないかな?ってかなりポジティブな考えでいる。(これでいいのか??)

そして重要な事を忘れてわいけない。サービスエリアだ。
東京や関西ならまだいいが、さすがに名古屋だとサービスエリアがかなり狭く、その上現段階では広がる予定がないのは致命的だ。
実際自分の住んでいる場所は問題ないが、職場はなんと圏外・・。
っとなると職場ではPCで通信するのであまり端末で通信する事はないと思うからいいのだが、出先で使えないのは痛い。
しかもそういった状況の場合、音声通話として残すウィルコムで通信するという事だ。
どちらにせよ時間が解決してくれる事だからこれまたポジティブに考えすぎてます・・。
できる事ならウィルコムを解約してしまいたい気もあるのだが、音声定額できるウィルコマーが回りにいるだけあって解約は難しいし、メールも無料という利点もある。
本来ならもっと安価なソフトバンクにしたのだが、ソフトバンカーは二人しかいない上、定額を必要とする時間利用しないのが現状だ。
あぁ迷う・・。でも欲しい・・って思いながらWiiを購入しちゃう俺ってバカ?かも・・。
| bobbybourne | イー・モバイル | 14:16 | comments(1) | - | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE